RECRUIT採用情報

職員インタビュー

  • 【施設長】やすらぎハウス東住吉 一関 州

    【経歴】
    児童養護施設 5年
    有料老人ホーム 10年
    【保有資格】
    社会福祉主事
    介護職員初任者研修
    難病患者等ホームヘルパー養成研修
    高等学校教諭一種免許状
    高等学校教諭一種免許状
    児童指導員

    大学では社会福祉学を専攻し、老人福祉・障害者福祉・児童福祉について学びました。卒業後は児童養護施設で勤務したのちに高齢者介護の世界に転身しました。有料老人ホームでは、相談員を務めた後に施設長に就任し、これまで約10年間にわたって老人ホームの運営に携わっています。

    「やすらぎ」は、介護を提供するだけでなく、入居者様の住まいや生活の場が充実するように、毎日の「食事」や「楽しみ」の向上に力を入れています。「楽しみ」への参加が習慣となったことで、食事をとることが難しくなっていた入居者様に活力が戻り、元気に食事がとれるようになったり、懐かしい映画を鑑賞して、入居者様同士が昔話に花を咲かせたりしています。

    このような「やすらぎ」の日常は、私自身の喜びと誇りであり、これからも入居者様が毎日をただ漫然と過ごすだけではなく、「楽しみ」やICTを活用した安心できる生活を通して、心身ともに活き活きと暮らしていける「ふれあいとやすらぎの家」をつくっていきます。

  • 【介護職】やすらぎ入谷 上田 洋平

    【経歴】
    地域密着型 通所介護施設 3年
    サービス付き高齢者向け住宅・訪問介護 3年
    【保有資格】
    社会福祉士
    介護福祉士

    大学卒業後、IT企業に5年在籍していましたが、当時のボランティア活動で高齢者と関っていく中で介護の仕事で社会に貢献したいと感じ、介護業界に転職をしました。

    現在、やすらぎ入谷の楽しみコンシェルジュとして入居者様が日々楽しみをもって生活ができるように取り組んでいます。楽しみコンシェルジュは、体操、脳トレ、カラオケ、映画、世代間交流など、様々な楽しみを毎日提供しており、入居者様から「今日も楽しかった!」「また参加したい!」など多くの嬉しいお言葉を頂いています。
    世代間交流では、「子どもになにもしてあげられない」と話し自己肯定感の低い入居者様もいらっしゃったのですが、子ども達と関りを持つうちに「子ども達にお手玉を教えてあげたい」など入居者様の気持ちに嬉しい変化が見られることもあります。

    今後も一つでも多くの嬉しい変化があるように毎日努めていきます。

  • 【介護職】やすらぎハウス東住吉 大西 可奈子

    【経歴】
    特別養護老人ホーム 3年
    デイサービス 6年
    【保有資格】
    介護福祉士
    認知症介護実践リーダー研修修了

    美術大学の学生時代に介護の授業を受講したことで介護業界に就職しました。

    卒業後は特別養護老人ホームで介護職、デイサービスで生活相談員として勤務しました。学生時代に学んだ美術を活かして利用者様の似顔絵を描き、「大切な宝物になりました」と何年もご自宅に飾って頂いたこともあります。

    介護は、人の人生に深く関わることができる楽しく尊い仕事です。現在は、入居者様に「今日も楽しい1日だった」と幸せを感じて頂けるよう「楽しみ」コンシェルジュを兼任しています。

  • 【管理栄養士】やすらぎ入谷 北城 佳奈

    【経歴】
    認可保育所 2年
    【保有資格】
    管理栄養士

    大学で栄養学を専攻し、ライフステージに合わせた食事の重要性を学びました。卒業後は、認可保育園で2年半勤務し、現在は、やすらぎで管理栄養士として、献立の検討や栄養管理を行っています。

    高齢者にとって、食事は必要な栄養を摂取するだけではなく、生活リズムを整えたり、生き甲斐になったり、とても重要な役割を担っていると考えています。

    お一人お一人の好みに合わせたメニューや味付け、お身体の状況や薬との組み合わせなどに気をつけながらも、思わず「美味しい!」と思わず笑顔になってもらえるようなお食事を提供することが私の仕事です。

    やすらぎでの毎日の食事が、入居者様にとっての「喜び」や「楽しみ」となるよう、一食一食を大切に、真心こめた調理を行って参ります。

やすらぎ職員3カ条

第1条 「楽しみのある暮らし」を提供します

【食事】

  • 入居者様一人ひとりが「おいしい」と感じ、かつ食べやすさや栄養バランスに配慮した食事を提供します
  • 食事の様子や感想を記録し、献立の見直しや介助等に役立てます

【楽しみプログラム】

  • 活脳パズルや映画鑑賞などは、入居者様一人ひとりが、それぞれの状態に応じて楽しんでいただけるよう、取り組みの様子を記録・共有し、これに基づいてプログラム内容の変更や改善を行います

第2条 「安心で安全な暮らし」を提供します

  • 施設内でのあらゆる事故防止への取り組みを徹底します。そのうえで、各居室のベッドセンサーによる警告(アラート)が出たらすぐに駆け付け、安否確認と必要な対応を行います
  • 睡眠センサーは、加齢による睡眠トラブルの軽減のために活用します。センサーで睡眠時間や状態を把握し、トラブルがあれば日中の活動の見直しや医療機関への相談を行います。過剰な睡眠導入剤の投与による転倒事故を防ぐと同時に、夜間の定期巡回で入居者様が目覚めてしまうことのないようにします

第3条 「質の高い介護」を提供します

  • 正社員は全員、国家資格「介護福祉士」取得を目指します。介護分野における幅広い知識と技術を習得し、専門性を高めます
  • 入居者様一人ひとりに寄り添ったケアを行うため、提供したケアを他の職員と共有・検討するためのケースカンファレンスを実施します。ケアの方法や入居者様の様子を共有することでケアの質を高め、スタッフ全員が同等のサービスを提供できるようにします。

エントリーフォーム

以下のフォームよりご送信下さい。担当者よりご連絡させていだだきます。

必須希望職種
必須希望施設
必須採用種別
必須氏名
必須電話番号
必須メールアドレス
ご質問等
高齢者介護施設
YASURAGI

運営会社YASURAGI

〒130-0013
東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
アルカセントラル16F